(by paco)上がること、落ちること

| コメント(0) | トラックバック(0)

(by paco)最近の僕は、いわゆる「精神的に落ちる」という経験をしたことがほとんどなかったので、僕を知る人の多くが、pacoはいつも上昇指向、というような、アップマインドの印象を持っているような気がします。実際、ここ数年、というか10年ぐらい、気持ち的には、今やっていることの次、次と考えて行動してきたので、とても前向きでした。

実際には、3年前、2007年のちょうどいまごろ、最良の先輩を亡くしたことをきっかけに精神不安定に陥り、めまいという身体の症状に出ました。気持ちの面では変わらず前向きだったのですが、専門医は「放置するとうつに移行する可能性があるので、気をつけてください」と言い、何が原因だろう?と考えていたら、どうやらその先輩を亡くしたことだった、というような、なんとも自覚のない自分がいたのでした。結局この症状が消えるのに秋ぐらいまでかかったものの、まあかなり前向きに行動し続けていたので(「ヤマガラの森」を始めたのもこのとき)、基本的には元気でした。

さて、2009年末から2010年の今のタイミングで言うと、ちょっと落ち気味です。ああ、珍しいと自分でも思います。原因はよくわかりません。ちょっとやることが手いっぱいになり、逃げているのかもしれません。あるいは、単純に、やろうと思っていることのスケールが自分のキャパを超え始めて、それはたぶん、量ではなくて、質の問題かなと思うのだけれど、そういう自分の状況をうまく受け入れられないのかも知れません。

Life Design Dialogueなんかをやっていると、どうしても、自分が「上から目線」になって、クライアントと向かいます。相手もそれを期待するし、年齢的にも年下の相手が多くなってきました。自分の経験をあとに人のために活かしたいと思って始めたことなので、「上から目線」を否定することはできません。でも「上から目線」が自分の精神に与える影響も自覚していました。でも、その影響を少し軽視していたのかもしれません。

これとこれとこれをやろうとしていて、それぞれ問題点は何で、解決方法はこんなとところにあるはずで、ということをきちんと論理的に整理しようと思えば、できるのですが、なんとなくそれをやりたくない気分になっています。荷物が大きくて、思考停止してしまうのは、うつ傾向の入口なのでしょう。危険です。

といいつつ、この冬休み、10日ぐらいずっとぼけっとしていたので、だいぶ自分なりの「冬眠中の整理」が進んだようで、少しずつ、前に進む気持ちになってきました。

ああー、グチっぽいですね。

たまにはグチを書くのもいいなと思い、書いてみました。年始からグチでいいのかというのはありますが、たぶん、明日あたりには、もっと自分を分析した「新年のあいさつ」を書くことにしているので、グチを書くのも今日がいちばんいいタイミングなのだと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://w0.chieichiba.net/mt/mt-tb.cgi/877

コメントする