(by paco)Salyu「EXTENTION」、さらに表現力が飛躍

| コメント(0) | トラックバック(0)

(by paco)僕の好きなミュージシャンのひとりにSalyuがいます。以前にも彼女のライブのレポートを書いて絶賛しているので、覚えている方もいるかもしれません。

彼女の最新作、といっても、今年9月のリリースなので、もう新しくはないのですが、CDを買いました。発売は知っていたのですが、買おうかな、どうしようと思っているうちに多忙に巻き込まれてしまい、忘れていました。YouTubeで偶然PVを見たことから、うわ、Salyuすごい、さらにパワーアップしたと直観し、残っていた初回限定版をアマゾンに持ってきてもらい、来ています。

で、そのYouTubeのPVをまずはみてください。


曲がストレートでポップ&キャッチーなこともびっくりなんですが、実にスマートになったSalyuのバディと豊かな動きによる喜びの表現力にびっくり。ゾクゾク来ますね。

Salyuは2年ぐらい前まではかなり太めになっていて、服も体型を隠すものにしていたので、もっさりした印象でした。歌のうまさはそれ以前からのものだし、才能あふれる小林武史の楽曲もと手もよかったのですが、ポップアイコンとしてはいまいちといわざるを得ませんでした。

とはいえ、このころのPVもアイディア豊富で好きです。

実は、一番太めだったと思われるときのPVはこちら

これが、Salyuのデビューのころのりりシュシュ名義になると、かなりディープな正解になります。

彼女の音楽性の裏話は、こちらにインタビューがあるので、おもしろいです。

ということで、サリュちゃんですが、3月にはニューアルバム、4月からツアーということで、ぜひまた見たいアーティストです。今度は、「聞く」だけでなく、「見る」法でもたっぷり楽しませてくれそうな感じ。

歌のうまさ、歌の表現力、色まで感じさせるような歌声、そしてCDよりライブのほうが圧倒されるぐらいの歌のクォリティを感じさせるアーティストは、なかなかいません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://w0.chieichiba.net/mt/mt-tb.cgi/876

コメントする