(by環の花) ごぼう。

| コメント(1) | トラックバック(0)

(by環の花)
研修時代、辛かった仕事として記憶している中に、ごぼう掘りがある。

ごぼうは長いもので70?80センチもあり、それを一本づつ掘りあげていくのだ。
口でいうと簡単だが、70?80センチの穴を掘り進んで行くのは中々大変なもので、次の日は身体全体が筋肉痛になった。更に腰痛も。
そんな教訓があるので自分でやるときは、なんとかしたいと思っていた。

そんなおり、「現代農業」という農業の専門誌に、ごぼうの簡単な収穫方法が記載されており早速試してみた。(写真参照)

この方法がうまくいけば自分の中でかなり画期的な事。念の為、研修時代と同じやり方も半分やって両者を比較しようと思っている。

うちの畑は家庭菜園をちょっと大きくしたような感じだが家庭菜園と違うのは、僕はそれを生業としている事。いかに手を抜いて良いものを作るか、というのは今後大事なところになってくるのだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://w0.chieichiba.net/mt/mt-tb.cgi/789

コメント(1)

僕も読みました。

波板を使う方法ですよね?

長芋もあんな感じでできるらしいです。今年試してみる予定です。

デメリットは波板が結構高いということですね。

コメントする