(by paco)環の花さんの平飼い卵

| コメント(0) | トラックバック(0)

(by paco)知恵市場で記事を書いてくれている「環の花」さんは、ご存知の通り、今年、農家1年生の若いカップルです。いわゆる脱サラで農家をこころざし、研修と準備を積み重ねて、最初の商品を送り出せるようになったばかり。

で、僕としても応援したい気持ちもあり、卵の定期購入を申し込みました。

これまで、3回届いたのですが、おいしさと新鮮さにびっくり、卵の黄身がぷりぷりなのはもちろんなんだけど、白身まで二段になっていて、黄身となかなか分離しない。味はしっかりしているのだけれど、でもあんまりべったり濃厚じゃなくて、むしろあっさりさっぱりした味です。へんに人工的じゃないという感じが適切かも。

で、最初は熱々ごはんに生卵で食べたのだけれど、今回はハムエッグ、というか、普通に目玉焼きにしてみました。

IMGP3685.JPG見どころは、黄身が白身に埋まっているところ。白身もしっかりしているので、フライパンに落としてもまとまっていて、盛り上がっているので黄身が埋まってしまうのですね。

そのまま加熱しても、白身が流れない。広がらないので、目玉焼きもコンパクト、面積が小さいのですが、分厚く焼けます。型に流したり、小さいフライパンで焼いたんじゃないんだよ。

ていねいに育てると、鶏も卵も、本来のパワーを持っているのかな。不思議です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://w0.chieichiba.net/mt/mt-tb.cgi/762

コメントする