(by環の花) ついに!!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

(by環の花)
今朝いつものように鶏の餌をあげていると、なんとあったのだ!!
地面に「ポコッ」とあった。
ついにきたっ!!
「初卵」である。たぶんこの文章から伝わる5倍位の感動があったと思う。
土地の整地から始まり、鶏舎建設、雛を導入して育てて、約一年。振り返るとあっと言う間であるが、内容は濃い一年だった。
ここまでいろんな人にお世話になった。

いよいよ、人生のセカンドステージの中の第二段階に突入である。
今までは、夢だけでなんとかここまでやってきた。これからはこの夢を出来るだけ永くみるための努力をしなければならない。とにかく始まったのだ。後戻りはできない。

昼、父親と奥さんとでその卵を割って食べてみた。
卵殻も自然卵特有の硬さで問題なし、黄身の色もレモン色、盛り上がりもかなりある・・肝心の味はと言うと、言うまでもないのであえて言わない。

僕は、言葉で自己表現をするのが得意ではないと思うが文章でもたぶん伝わってないような気がする。さっきも言ったが、今日は、記念すべき日でとても感動した2.17である。


妻です。

私もこんなにも感動するとは思っていなかったです。夫が鶏舎から卵を持って走って家まで来て「産んだよ!!」
そしてその可愛い小さな卵を手にした時、じわじわと涙がこみ上げてきました。生まれて初めて鶏に心から感謝しました。
なんて愛おしいのか。この感覚が育てる感覚なんだな。私達はその生の営みを頂いている、命を頂いてると初めて実感できました。

本当にこの気持ちは忘れないようにしたいです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://w0.chieichiba.net/mt/mt-tb.cgi/739

コメントする