(by塩手勝久) 8段階の変革ステップ!

| コメント(0) | トラックバック(0)

(by塩手勝久)
090126_8step.png 少し空いてしまいましたが、実は急遽今の業務と別事業とを統合して責任を負うことになり、慌ただしくなってきているためです。これまでは専門家として事業をサポートする立場であったのが、事業そのものを行う(経営する)立場へ変わったのが大きな転換点です。

 ともかく、コンテンツ計画に沿って実施していくのが今年の目標なので着実にアウトプットしていこうと思ってます。

 新しいことへの挑戦はワクワクする一方、プレッシャーと不安が一緒に存在しています。そのためにも、これまでの経験を棚卸ししつつ、進化させていくことがより重要だと感じながら書いているところです(^^;

 
■8段階の変革プロセス!

 これまで関わってきたのは、環境・食の安全という社内変革の推進でした。環境活動を推進しはじめた時には手探り状態だった変革も、食の安全推進の際には「グループ全体の変革」においても効率よく全社的に浸透させていくことができました。ただ、3年かかってますが・・(^^;

 その時に頼りにしていたのが、コッターの「8段階の変革プロセス」です。
 基本プロセスは上図の通りですが、各ステップの注意点である「変革事例から得られる教訓」が分かり易いのです。コッターは以下のようにまとめています

 ↓「変革事例から得られる教訓」 (ジョン・P・コッター)
 ------------------------------------------------------
 落とし穴1:緊急課題であるというの認識が不徹底
 落とし穴2:推進チームの指導力不足
 落とし穴3:ビジョンの欠落
 落とし穴4:社内コミュニケーションが絶対的に不足
 落とし穴5:ビジョン実現の障害を放置
 落とし穴6:計画的な短期的成果の欠如
 落とし穴7:早すぎる勝利宣言
 落とし穴8:変革の成果が浸透不足

 ------------------------------------------------------
 
 次回以降、1ステップずつ経験してきたことを書いていきたいと思います。次のステップにおいてリーダーシップを発揮する上で不可欠なので、自身にとってもちょうどタイムリーです(^^;
 それでは!

 (by塩手勝久)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://w0.chieichiba.net/mt/mt-tb.cgi/728

コメントする