(by塩手勝久) ネットワーク・ウォークマン

| コメント(0) | トラックバック(0)

 私は国内のグループ施設を転々と回っていることもあり、出張移動が多い業務体系となっています。そのため、移動中は持ち歩いている本を読んだり、抱えている課題を考えたり、電車に座ってはパソコンで作業したり・・・としています


 そういう中で、なかなか見なきゃいけないと思っていても、なかなか見ないものにDVDがあります。もちろんDVDで映画を見ようというのではありません。余裕があればもちろん見たいですけど(笑)。 TV放映した番組で見ておきたかったものやHACCPに関するビデオ教材等々は、DVD化しているものの、電車移動中などはメール作業などを優先してなかなかじっくり見ないままでした・・


■情報インプット量を増やす必要性!
 
 今年は「5分野の達人」をビジョンに掲げるなど、ちょっと無茶なチャレンジをしていますから、情報のインプット量もこれまでと同じままではダメだ・・と思っていました。

 そういう時に、DVDになっているけど見れていないものをもっと活用できれば、情報インプット量を増やすことができると考え、今使えていない時間を活用できるツールを買うことにしました。

 そこで、ここは「自己投資!」と位置づけて、写真の「ネットワーク・ウォークマン」を購入したのです。新しいツールを買うのは半分趣味みたいなものですが・・(笑) 


■携帯できる動画(MP4)プレイヤー!

 DVDからはそのまま再生できませんので、DVDから携帯プレイヤーで再生可能なMP4データとして取り出してやる必要があります。これはちょっと手間なのですが、メインでないサブのパソコンで別の作業をしながらやるとそれほど手間ではありません。
 
 あとは、ウォークマンをパソコンにUSB接続して、USBメモリにデータをコピーするのと同じです。これで、DVDから動画再生が簡単にできるようになります(^^;


■ノイズキャンセラーの驚くべき効果?!

 実はこれを買って最も驚いたのは、ノイズキャンセラーが作動して電車の中でも驚くほど、クリアに音声が聞き取れるのです。(さすがSONY!)

 これで自宅を出て、電車に乗って、乗り換えて、歩いて・・・という時間にも、情報を得ることが可能になりました!  一度聴いたりしただけでは頭に入らないので、何度も繰り返し確認できることは結構重要だと思っています。

 それにちょっと目が疲れたり、一休みしたい時には音楽を聴くのもばっちりです!

 ユーザー評価を見ると、音楽聴くならipodでなくSONYと書かれていますから、それだけでもよいかもしれませんね(笑) 最近は、80年代の曲をダウンロード購入したりして、情報インプットと音楽で気持ちを切り替えたりと離せないアイテムになってます 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://w0.chieichiba.net/mt/mt-tb.cgi/521

コメントする