(Toshi) イベントやります

| コメント(0)

(Toshi) ごぶさたでした。ここのところ、いろいろなことが起きているのですが、いろいろありすぎて書くのが追いつきません(^_^;。

そのいろいろの一つがイベント。12月8日に予定しており、今、その準備にてんてこまいです。でも、とてもおもしろいものになりそうなので、よかったらいらしてください。

イベントのテーマは「価値あるものを伝える」。情報があふれる時代だけれど、まだまだ伝えるべきものを伝え切れていない気がする、そういうものをどうやって伝えられるかという話。パネル・ディスカッション、発表(出し物とも言う(^_^))、パーティをこのテーマで貫いて行います。

たとえばパネルにしても、よくあるメディア関係者を集めたものとは違うパネリストに集まってもらいました。元売れっ子コピーライターの和菓子屋経営者、通販好きがこうじて通販評論家になったママ、若手アーティスト支援に力を入れるラジオ深夜放送のプロデューサーというように。

詳しくは下記の通りです。

■SCHOOL OF 未来図 2007/12 イベント「価値あるものを伝える」■

今、情報はあふれるほど流れている時代。
でも、伝えられるべきなのに、
伝える価値があるのに、
伝えられていないものがまだまだある気がする。

政策議論の本質がちゃんと分かるニュース、
無名だけれどよいものを持っている中小ビジネス、
日本が伝統的に持っていた知恵、

どういうものを僕らは伝えたいのか、
どうやったら伝えられるのか、
いっしょに考えてみませんか。


■プログラム:

 ★パネル・ディスカッション?「価値あるものを伝える」

 パネリスト:
   細野一美さん(株式会社 曙 専務取締役)
   村山らむねさん(スタイルビズ 代表、通販評論家)      
   萩原慶太郎さん(TBSラジオ&コミュニケーションズ プロデューサー)  

 ファシリテータ: 
   高橋俊之(SCHOOL OF 未来図 代表)

 老舗和菓子屋、通販評論家、そしてラジオのプロデューサー、
 一見、ばらばらのところにいるメンバーに集まっていただいたのは一つに、
 違った立場でコミュニケーションを考えているプロたちの話を聞きたいからです。

 でも、それだけではありません。どうしてこの組み合わせなのかは、
 下の方にあるパネリストのプロフィールにヒントがあります。

 でも、それだけでもありません。
 本当のところは当日、会場に来て確認してください。
 これから何を伝えていきたいか、
 それをどう伝えるか、
 インスピレーションがスパークするのを楽しみに。


 ★発表?「伝えたい価値あるもの」

 SCHOOL OF 未来図の受講生、卒業生から8ユニットが、
 今、伝えたいものを発表します。といっても堅苦しい報告ではありません。
 「楽しいこと」と「本質的であること」がSCHOOL OF 未来図の柱。
 来場の方々と大いに楽しめるものになるはずです。たとえば、
 世界の人々を巻き込んだ笑い?「GAGS」、
 装いで自分らしさを生き生きと表現する実演デモ、
 英語がいざなう全く違った二つの世界のファンタジー等々。
 ぜひ、伝えられにいらしてください。


 ★パーティ

 日も暮れる頃からはドリンクとともにパーティの部へ。こちらも「伝える」を
 テーマに進みます。味覚も合わせた五感で楽しみにいらしてください。


■日時:12月8日 13時?20時
     13:00    開場、ウェルカムドリンク
     13:30-14:45 パネル・ディスカッション
     15:00-17:00 「SCHOOL OF 未来図」受講生・卒業生による発表
     17:15-20:00 パーティ

■場所:南青山OVE
    http://www.ove-web.com/gallery/shop/index.html
    港区南青山3?4?8 TEL. 03-5785-0403
    地下鉄銀座線 表参道A4出口から徒歩8分
           外苑前1a出口から徒歩8分

    今回の企画にふさわしい、とても気持ちのよい会場です(^_^)。


■会費:パネル&発表(1ドリンク付) 1000円?1500円
    パーティ           4000円

申込:こちらのURLからお申し込みください。
   折り返し、受付メールをお送りします。
   定員(150名)に達しましたら、締め切りとさせていただきます。

------------------------------------------------------------------------
★未来図イベント0712?価値あるものを伝える 参加申し込みフォーム

参加者氏名:        (ふりがな)
E-mail:
未来図受講済みクラス:
(受講されていない方は、イベントについてどのように知られたか教えてください)


参加パート(参加するものを残してください):

  第一部(パネル&発表)に参加します
  第二部(パーティ)に参加します

メッセージ:

   
------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------
●パネリスト プロフィール

★細野 一美(株式会社 曙 専務取締役)

1962年生まれ。東京大学文学部美学科卒。仲畑広告制作所を経て1990年独立。
コピーライター・クリエイティブディレクターとしてテレビCMやグラフィック広
告、ネーミング、商品開発を行い、TBC「ゼッタイきれいになってやる。」、NEC
「失敗より、諦めのほうが、ほんとは恐い。」、TOTOウォシュレット「あの人が
洗ってなかったら、どうしよう。」銀座あけぼの「銀座ぶらり」「味の民藝」な
どを手がけてきた。
2001年株式会社曙に営業部長として入社、04年より専務。「日本文化に根ざした
世界に誇れるブランドへ」というビジョンのもと、日本文化を学び・発見・再構
築し、人々を豊かに社会に貢献する仕事をしたいと考えている。
TCC賞、ACC賞、ロンドンインターナショナルアワーズ最高賞ほか受賞。東京コピー
ライターズクラブ会員。


★村山 らむね(スタイルビズ 代表 通販評論家)

1966年生まれ。慶応大学法学部卒。95年から個人サイト「らむね的通販生活
にて、大好きな通販に関する消費者視点の情報を発信。
東芝(89-2000)ネットベンチャー(2000-2004)在職中より、通販関連のコラム
執筆や講演、著書刊行、メディア出演などが相次ぎ、04年スタイルビズ設立。ワー
キングマザースタイル
などを運営するかたわら、企業の
ウェブプロデュースやコンサルティング、イーコマース関連の委員を各種務める。
ケンコーコム社外取締役、消費生活アドバイザー・産業カウンセラー。
各種委員
    1999年 ECのJIS化委員会委員
    1999?2000年 通販協会オンラインショッピングルール策定委員
    2007年 産業構造審議会特定商取引法改正小委員会委員
        迷惑メールに関する技術的論点WG委員 など
各種審査員
    2004? オンラインショッピング大賞審査員
    2005? EC協議会 オンラインショップ大賞審査員
    2007  JWDAアワード審査員
        レビューブログコンテスト審査員   など


★萩原 慶太郎(株式会社TBSラジオ&コミュニケーションズ 
       編成局制作センター エンターテイメントゾーン プロデューサー)

1973年生まれ。フリーデザイナーとしてスタート。東北新社を経て、2000年より
TBSへ。TBS入社当初はインターネットセンター長。その後、制作に異動し、
現在TBSラジオの深夜ゾーンプロデューサー。主にお笑い番組、音楽番組、ラ
ジオドラマなど数多くの番組を制作している。また個人的な活動として、96年か
ら00年まで日本初のオールジャンルパフォーマンスバトル「Japan Amateur
Night」を主宰し、パフォーマンスアーティストの発掘などを企画。若手アーティ
スト支援という軸でファッション、映画などの多分野で活動。


★高橋俊之(ファシリテータ)

1963年生まれ。情報機器系ベンチャー企業を経て、株式会社グロービスに加わり
執行役員、マネジメント・スクール統括責任者等を務める。並行して知識創造コ
ミュニティ「知恵市場」を主宰し、約1000名の有料メルマガ購読者を集める。
2001年からは独立。知恵市場、マネジメント・スクール講師他、新しい教育手法
による英語教育「英語のシャワー」を主宰。2005年、活動を集約し、未来づくり
のための学びとネットワーキングの場「SCHOOL OF 未来図」を立ち上げる。

------------------------------------------------------------------------
SCHOOL OF 未来図
未来づくりのための学びとネットワーキングの場。英語、論理思考などを本質的
に使えるように、楽しみながら学ぶ場を提供している。また、これらのツールを
使って自分と社会の明日をワイワイと考え、共創していく場でもある。
------------------------------------------------------------------------
========================================================================

コメントする