(by 塩手勝久)「環境保全協会」の事務局会議に参加

| コメント(0) | トラックバック(0)

DSC07450.JPGDSC07456.JPG 今日は、地域活動として行っている・(社)長野県環境保全協会の事務局会議(長野市)に参加してきました。私が運営に関わっている「佐久支部」や、セイコーエプソンが運営に関わっている「諏訪支部」、伊那食品工業が関わっている「伊那支部」等々全部で7支部あります。会員数は733、そのうち企業などが約7割を占める構成です。会議の様子を写真に撮ろうと思ったのですが、さすがに周りは私より一回りは上の方ばかりで厳粛な雰囲気で始まり・・その勇気は絞り出せませんでした(^^;

 今回は年間を通しての協会の事業活動と各支部活動の紹介や悩み報告でした。他の支部の方々はしっかりと資料を準備してきている中、私の方は口頭で報告という形になってしまいました。(それでもよかったみたいです)

 
■それぞれの活動報告からの学び

 各担当者とも企業で活躍されている方々が事務局として運営されていますから、聴いていていろいろな学びがありました。ざっと箇条書きにしてみると、特に以下の3点が挙げられます。

 ------------------------------------------------------------------------------------------
 1.きちんと年間プランを作り上げている(私の方は試行錯誤中なのでまだ頭の中・・)
 2.活動項目を分類し、全体と各テーマが明確(私の方は1つのテーマに絞り込み分類無し・・)
 3.運営体制ができあがっている(私の方は、それも試行錯誤中・・)
 ------------------------------------------------------------------------------------------
 早くこの状態にしていきたいと思っていますが、今はまだ体制や活動内容も試行錯誤しながら3ケ月単位ぐらいでPDCAサイクルを回して修正しているような状態なのです。創っていくときはこんなもの!と割り切っています(笑)

 こういう混沌としているときこそ、参加してくれている学生の学びも大きいはず! 今年のテーマは、「持続可能な体制作り」がありますので、来年はもう少し形になっているでしょう。

 
tully1.JPGDSC07453.JPGDSC07461.JPGせっかく長野まで来たのだからと、会議の前後に自宅近辺で飲めないコーヒーの飲み比べをしました(笑) 「Tully's Coffee」と「STARBUCKS」です。好きなカフェラテをどちらも頼みました。タリーズコーヒーは初めてだったのですが、なんだか好みに合いませんでした・・ やっぱり、スターバックスの方がおいしく感じてしまいます、やっぱりスタバにリピートです(笑)。先日大宮のキオスクに売っていた、サントリー製のスターバックスラテはやはり全く別物だったと分かりました(^^; あと、スターバックスも「マグカップ」対応してくれるなら、こちらから依頼する前に尋ねてくれるとうれしいのですが・・

------------------------------+
  塩手勝久  (株)星野リゾート
  環境マネジメント/HACCP担当
   zero@hoshinoresort.com
 「星野リゾートの環境への取組み
+------------------------------

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://w0.chieichiba.net/mt/mt-tb.cgi/284

人間関係に悩んでいる暇はない - 人間関係に縛られていては (2007年7月 7日 02:35)

人間関係って難しいですよね。職場での上司や同僚、部下に後輩・・仕事を進めて行く上でこの関係をうまく使って行く事は本当に大変です。 会社組織っていう枠組みの... 続きを読む

コメントする