nanaの自己紹介

| コメント(0) | トラックバック(0)

30代前半の独身女性。消費財の商品企画・マーケティング畑で働いています。
20代は、外資系のメーカーで外国人の上司の下で働いていました。

20代は、大学時代からの夢「ヒット商品を出したい!」を追いかけて、めちゃくちゃ頑張りました。
MBAの勉強したり、海外経験ないのに仕事で英語使えるレベルになるまで勉強したり。
そんな努力のお陰で、結果的には自分としては満足のいくレベルの新商品を出すことが出来ました。

でも、その過程で、うつ病にもなりました。
投薬しながら働いた時期、休職した時期、仕事をやめて半年くらいリセットした時期・・・と
自分との対話をつづけて3年が過ぎました。

振り返ってみると、自分の頭と心とカラダをより深く知るプロセスだったな、と思います。

今は、新しい会社でそれなりに楽しく、それなりにストレスもありながら(^_^;)普通にやっています。
落ち込んでも、しばらくすれば立ち直って元気にやってる自分に「ああ、治ったな?」って感じる日々。

こちらのブログでは、うつ病の体験者として、自分の体験や治るためにした工夫など語っていきたいと思います。
うつって最近はとても身近な病気になってきました。でも、実際どんな感じ、っていうのは、
なってみないとなかなか分からないものです。読んでいる方には「こんなものなのかー」って知ってもらったらいいな、と思っています。

知恵市場のメッセージとのかかわりでいうと、ポジティブに、ライフデザインしよう!って言って頑張る時期もあるけど、
踊り場で自分を見つめなおす時期もあるのかな、と思っています。
困難に直面している時、初めて見えてくる自分というのもあるし。
その中で、自分が心良い状態にいるために、どんな知恵をつければいいのか、って
考え続けるのはとても大事だと思っています。それがQOLの向上につながるかと。

偉そうに他の人になにか言えることはないかもしれないけど、等身大のメッセージを伝えていけたらいいな、と思っています。

nana: nana@chieichiba.net

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://w0.chieichiba.net/mt/mt-tb.cgi/124

コメントする