(by paco) 有料版を講読してください!

| コメント(0) | トラックバック(0)

(by paco) paco@知恵市場です。

知恵市場のリニュアルプロジェクトが、今週でついに完了して、有料版、無料版含めて、すべて新しい形になりました。パチパチ!

知恵市場のコンセプトについて、有料版の内容について、また、有料版読者に限定したLife Design Dialogueについては、それぞれ詳細をまとめておいたので、これを機会に、ぜひ再度、リンク先を参照していただければと思います。

で、今回は有料版「コミトン」にぜひ登録を!というご案内&お願いです。

●有料版は無料版の含めた知恵市場の購読料

知恵市場では、「価値ある情報は有料で読んでほしい」という考えを、スタート当初からとってきました。そのため、これまでは、無料ページは「有料ページの見本」という考え方をとって、情報をクローズドにしてきたのです。しかし、時代は多くの情報が無料の方向になり、クローズしていることでせっかくの情報を読んでもらえなくしている状況になってきました。

知恵市場がこれまで培ってきた人的ネットワークと、QOLに対する考え方をより開かれた人に知ってもらいたいという考えのもと、今回のリニュアルでは無料ページを大幅に増やして、知恵市場のコンセプトに共感してくれる人の情報発信と、コミュニケーションの場として解放することにしました。QOLを高めたい人の、ノード(結節点)として、これから広く活用していこうと思っています。

とはいえ、こういったコンテンツを提供するのは、多くの実際的なコストと、作業の手間がかかります。広告モデルをとるという考え方もありますが、個人でやっているサイトとしては、広告を管理すること自体が手間になり、それよりも少しでもコンテンツに集中したいというのが本音です。

そこで、今後とも有料ページを残し、有料ページ独自のコンテンツを買っていただくと同時に、有料ページは無料ページの価値を認めてくれる人の「木戸銭」を払う方法という位置づけにしていきます。つまり、無料ページも、「公開」しているだけで、本来は有料の価値があり、認めてくれる人は有料ページに登録してもらって、料金を負担してください、という考え方です。

もちろん、有料サイトに登録しなくても無料ページは読めます。なんの制約も、また「払ってください」のワーニングも出ません。しかし、無料ページも決してただの品質ではないということをご理解いただき、無料/有料全体の知恵市場の活動の共感していただき、有料版に登録するという決断をしてほしいと思っています。

いわば、無料版が「シェアウェア」であり、有料版は「有料コンテンツであると同時にシェアウェアの支払い方法」ということです。

趣旨をご理解の上、ぜひ講読をお願いします。購読の申し込みは各ページの下にあります。月額525円、@niftyの会員でなくても、無料の会員「ID登録」をすれば、知恵市場の料金だけをクレジットカードでお支払いいただけます。

●Life Designの実践的なコラムを毎週掲載

有料版で執筆しているのはpacoだけです。主なコンテンツはLife Designで、実際に、どんな点について、どのように進めていけばいいのか、pacoがこれまで、たくさんの人とLife Designについて対話(dialogue)してきた経験をもとに、方法論や発見してもらいたいことなどを、毎週ワンポイントで書いていきます。従来のように毎回長く、論理的に、というより、ワンポイントで発見があるように、また実例を入れたりしながら書いていくので、自分が自分とdialogueするときのヒントにもなると思います。いままでとは違う生き方をしていくためのきっかけを一つでも増やしていけるようなコラムを、コンパクトに毎週(月4回月曜更新)書いていきます。

●他では書きにくい、ちょっと過激なコラムも

知恵市場がQOLを考える切り口は、Life Design×Business Design×Global Eyes×Enviromental Eyesの4つ。上記のLife Designのコラムの他に、それ以外の切り口のコラムを毎週1?2本掲載(月4回月曜更新)します。

無料版や本などでは書きにくいような、ちょっと過激な意見やまだ未消化だけれど知ってほしいことなど、pacoの視点から世界を見てもらうことで、新しい世界の形がちょっとでも見えると思います。特に、いま世界で起きていること、外交や戦争、文化などの記事と、過去の歴史からいまの世界を見る記事を充実させていこうと思っています。

●Life Design Dialogueを受ける権利が!

pacoが直接あなたのLife DesignにアドバイスするLife Design Dialogue。メールやオンライン会議(MSNメッセンジャー、スカイプでのチャットor音声)、リアルのミーティングも引き受けます。あなたの都合で、あなたの知りたいことを直接お話ししていきます。

もちろん、僕にできることとできないこと、得意なことと苦手なことがあるので、何もかも期待されても困るわけですが、話すだけでも考えが整理できることも大きく、その「整理」の部分は、paco得意の論理思考をフル稼働させますから、ご利用ください。

尚、Life Design Dialogueは、いわば「シェアウェア」方式にしています。友だちなんだし、お金を払うようなことではないような気がする、という方は無料でOK(といっても、有料版コミトンの講読はお願いします)、お金を払って時間をとってもらった方が気が楽、という方は遠慮なくいただきます(^^ゞ。あなたの考えにフィットする方法を選んでください。
http://www.chieichiba.net/blog/2006/01/by_paco_4.html

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://w0.chieichiba.net/mt/mt-tb.cgi/93

コメントする