(by 塩手勝久)?相乗効果[1]?全く別のマネジメントをてがける

| コメント(9) | トラックバック(0)

 星野リゾートで環境責任者をしている塩手です。実は今年、自分自身さらなる変革をしていかねばならい状況下にあります。それは、環境マネジメントだけでなく、食品衛生管理(食中毒事故をゼロにする)の仕組み構築・支援が大きな業務課題となったからです。

 私は自分自身を会社と契約しているコンサルタントであると定義しています。毎年の年俸交渉で市場価値を給与として決められることもそういうマインド醸成に効いてますね。

 この食品衛生管理の課題はクライアントである会社の新しいニーズであり、環境マネジメントと同時に変革を推進して欲しいということなのです。ということもあり、環境だけでなく同時進行の話題も含めていきます。それらは、決して個別ではなく全体最適化の1部分でもあるからです。


■相乗効果を狙う

 実際問題として、最大の課題は知識の習得です。環境と食品衛生管理はさすがに知識の共通点はほとんどありません・・
 ここをいち早くプロと言われるレベルに持っていかねばならないのです。

 そのような課題があるものの、社内を「変革する」という点は共通であり、「相乗効果」は十分に狙っていけるのです。昨年簡易的にスタートして、その手応えは十分に得ています。この詳細は、「変革」シリーズで体系的に整理していくつもりですが、簡単にいうと「コミュニケーションの合理化」が図れることにあります。

 昨年からは、国内4リゾート施設(長野・山梨・福島・北海道) を回りはじめ、もともとの軽井沢だけを見るという訳にはいかななくなってきました。これまでのように内部に入り込みいっしょに取り組む方法論も難しくなり、新しいマネジメント手法へ変化を余儀なくされています(^^;
 
 こちらをじっくり完成させるなんていう余裕はなく、新しい課題までセットで進めねばならないので、自分自身の成長のチャンスでもあるし、一方で挑戦というワクワクする仕事でもあります。といっても、自分をここまでモチベートするには様々な葛藤がありましたが・・・

 変革を早くすすめるためには「コミュニケーションの質・量」の最適化をしていくことが重要です。同時に環境と食品衛生というテーマで推進することは、きちんとデザインさえできれば必ず「相乗効果」をもたらせることができると考えているし、手応えは得ています。

 しかし、QOLを高めるためには昨年のように休日を犠牲にして家族との時間を減らすようなことは割けねばなりません・・・より一層頭を使って、合理的なプログラム作りを図らねばならないのです・・ もちろん楽しんでやっていくつもりですが(笑)
 
 ということで、食品衛生管理に関する話題も触れていくつもりです。企業のCSRという観点からは、安全な食の提供の取組みはとても社会的意義がありますので、環境とも含めて考えるべきテーマだと、今は考えています。
 
------------------------------+
  塩手勝久  (株)星野リゾート
    環境マネジメント担当
   zero@hoshinoresort.com
 「星野リゾートの環境への取組み
+-----------------------------

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://w0.chieichiba.net/mt/mt-tb.cgi/83

コメント(9)

衛生関係にも「手を出した」のね(^^ゞ、すごすぎる。
新しいマネジメント手法、コミュニケーション、ということだけど、塩手さんの最大の武器は、実は、持ち前のポジティブさと誰もが納得してしまう笑顔だと思う。ロジックや手法も大事だけど、キャラを活かすこともそれと同じぐらい重要、というか、効果が大きい。明るさとにっこり笑って「やりましょう」の姿勢を忘れずに!かな。
(この人といると、本当にこっちまで元気になるんですよ?>all)

パコさん、お返事遅くなりました!
おっしゃる通りで、多少のロジックよりもポジティブな人間関係の方が重要だったりします(^^; もともと楽観的な性格なので笑顔でいれることが役立っているかもしないです。 自分はそういう性格で抜けが多くなりがちなので、ロジックとかは自分のためなんですよ。パコさんに言われるように、笑顔で「やりましょう!」はかかさないように気をつけます!(でも内容は厳しかったりして・・(^^;)

パコさん、お返事遅くなりました!
おっしゃる通りで、多少のロジックよりもポジティブな人間関係の方が重要だったりします(^^; もともと楽観的な性格なので笑顔でいれることが役立っているかもしないです。 自分はそういう性格で抜けが多くなりがちなので、ロジックとかは自分のためなんですよ。パコさんに言われるように、笑顔で「やりましょう!」はかかさないように気をつけます!(でも内容は厳しかったりして・・(^^;)

パコさん、お返事遅くなりました!
おっしゃる通りで、多少のロジックよりもポジティブな人間関係の方が重要だったりします(^^; もともと楽観的な性格なので笑顔でいれることが役立っているかもしないです。 自分はそういう性格で抜けが多くなりがちなので、ロジックとかは自分のためなんですよ。パコさんに言われるように、笑顔で「やりましょう!」はかかさないように気をつけます!(でも内容は厳しかったりして・・(^^;)

パコさん、お返事遅くなりました!
おっしゃる通りで、多少のロジックよりもポジティブな人間関係の方が重要だったりします(^^; もともと楽観的な性格なので笑顔でいれることが役立っているかもしないです。 自分はそういう性格で抜けが多くなりがちなので、ロジックとかは自分のためなんですよ。パコさんに言われるように、笑顔で「やりましょう!」はかかさないように気をつけます!(でも内容は厳しかったりして・・(^^;)

パコさん、お返事遅くなりました!
おっしゃる通りで、多少のロジックよりもポジティブな人間関係の方が重要だったりします(^^; もともと楽観的な性格なので笑顔でいれることが役立っているかもしないです。 自分はそういう性格で抜けが多くなりがちなので、ロジックとかは自分のためなんですよ。パコさんに言われるように、笑顔で「やりましょう!」はかかさないように気をつけます!(でも内容は厳しかったりして・・(^^;)

パコさん、お返事遅くなりました!
おっしゃる通りで、多少のロジックよりもポジティブな人間関係の方が重要だったりします(^^; もともと楽観的な性格なので笑顔でいれることが役立っているかもしないです。 自分はそういう性格で抜けが多くなりがちなので、ロジックとかは自分のためなんですよ。パコさんに言われるように、笑顔で「やりましょう!」はかかさないように気をつけます!(でも内容は厳しかったりして・・(^^;)

パコさん、お返事遅くなりました!
おっしゃる通りで、多少のロジックよりもポジティブな人間関係の方が重要だったりします(^^; もともと楽観的な性格なので笑顔でいれることが役立っているかもしないです。 自分はそういう性格で抜けが多くなりがちなので、ロジックとかは自分のためなんですよ。パコさんに言われるように、笑顔で「やりましょう!」はかかさないように気をつけます!(でも内容は厳しかったりして・・(^^;)

パコさん、お返事遅くなりました!
おっしゃる通りで、多少のロジックよりもポジティブな人間関係の方が重要だったりします(^^; もともと楽観的な性格なので笑顔でいれることが役立っているかもしないです。 自分はそういう性格で抜けが多くなりがちなので、ロジックとかは自分のためなんですよ。パコさんに言われるように、笑顔で「やりましょう!」はかかさないように気をつけます!(でも内容は厳しかったりして・・(^^;)

コメントする