Toshiの自己紹介

| コメント(0) | トラックバック(0)

Toshi/高橋俊之 SCHOOL OF 未来図 代表

一橋大学法学部卒、ミシガン大学経営大学院修士課程(MBA)修了。 情報機器系ベンチャー企業でマーケティング、情報システム、新事業立ち上げなどに携わった後、株式会社グロービスに加わり執行役員、グロービス・マネジメント・スクール(GMS)統括責任者等を務める。並行してインターネット上の知識創造メディア&コミュニティ「知恵市場」を主宰。2001年からは独立、知恵市場、GMSの論理思考クラス講師の他、新しい教育手法による「英語のシャワー」を主宰。2005年、活動を再構成し、共創の知恵と力を育てる学びとネットワークの場「SCHOOL OF 未来図」を立ち上げる。共著書に「ビジネス・リーダーへのキャリアを考える技術・つくる技術」(東洋経済新報社)、「テクノロジー・パワード・リーダーシップ」(ダイヤモンド社)など。

こんにちは、Toshiです。

いわゆるプロフィールは上のような感じなんですが、これでは表しきれない部分について、自己紹介を(^_^)。

仕事?未来をつくること...でありたい(^_^)

いろんなことに興味が移るので、自分は何をやりたいのだろう?と不思議に思っていた時期もあったのですが、最近、「自分は未来をつくりたいんだな」ということがわかってきました。たとえばグロービスにいた時には「未来のビジネス・リーダーのベースキャンプをつくりたい」と思っていました。知恵市場を立ち上げた時には、「知恵が形成される場を作りたい」と思っていました。英語のシャワーを立ち上げた時には「日本人がちゃんと英語を使えるようにしたい」とか「世界とつながれる日本人を増やしたい」と思っていました。

そして今、SCHOOL OF 未来図を立ち上げて、まさにその名の通り、自分と社会の未来をつくっていく人たちのための学びとネットワークの場にしていきたいと思っています。


プライベート?週休5日....はウソかホントか

僕の生活は週休5日です。週に2日で食い扶持は稼いでしまうと。というと人にびっくりされますが、あながちウソではありません。しかし、girl friend(世間でいう妻)に言わせると、それはちょっと(だいぶ?)違うと。たとえば映画を見ていても、いつの間にか英語のクラスの教材になっている。畑もカネは稼いでいないが、あの真剣さは仕事と変わらない、と。そのgirl friendもSCHOOL OF 未来図に巻き込まれ、「どんなイベントを開催したらおもしろいか」というのがランチの話題。これは週休5日と言わないと。それも一理あります(^_^)。


今年やりたいこと?移住先の決定

農ある生活に味をしめて、もう少し自然に近いところに移住したいと思っています。家の南側は畑、近くで田んぼもやれて、遊べる水(川とか、海とか)が近くにあって、SCHOOL OF 未来図の分校(本校?)を併設できるようなところをさがしたいと思っています。村おこしに関われるようなところだとベストですね。


大事にしたい価値観?自由であること

最後に、大事にしたい価値観の話を。「自由でありたい」と思っています。自由というのは、やりたいことをやれる、ということ。よく「どうやって論理思考を身につけたのですか?」と聞かれますが、「ワガママを通すために考えることで」というのが答えです。普通なら「ワガママ」と言われることを後ろ指さされずに通すため考えてきた、という感じです。「オフィスなんかより快適なところで仕事をしたい」「もっとおもしろい仕事をしたい」「付き合っていて楽しい人とだけ仕事をしたい」「あちこち遊びに行きたい」..

そういえば、ちょっと前は旅行をよくしていて、4ヶ月かけてgirl friendとエチオピア、南アフリカ、フィリピン、ブラジル、トルコ、クウェートをうろうろしたりしていました。ここしばらくはこどもが小さいのでおとなしくしていましたが、そろそろまた復活しそう。

と、こんな感じです。まだいろいろ話したいことはありますが、それはおいおいにblogの中でお話しましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://w0.chieichiba.net/mt/mt-tb.cgi/28

コメントする